2017年8月15日 (火)

ウバイ精油膏と精油ジェル、どっちがおすすめ?

ほくろ除去クリームとして人気のウバイ精油膏と精油ジェル、どちらがいいかまとめました。


ウバイ精油膏の使い方

ウバイ精油膏は白いクリームタイプです。


ほくろだけに塗って(←ここ重要)5分ほど待ってから洗い流す、これを3回繰り返します。

これで終わりです。


あとは、何日かたってかさぶたになるのを待ちます。

かさぶたになったら自然にとれるのを待ちます。(←ここ重要)

かさぶたがとれたら、傷跡クリームを塗り、回復パッドを貼ります。


精油ジェルの使い方

精油ジェルは透明なジェルタイプです。


ほくろだけに塗って3分ほど待って洗い流します。

1回だけです。

これを3日間繰り返します。


使い方はウバイ精油膏とほぼおなじですが、ウバイ精油膏が1日で済むのに対し、精油ジェルは3日間おなじ作業を繰り返します。


ウバイ精油膏の価格

ウバイ精油膏の値段は、現在15,800円です。

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】 ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)
15,800円

国内未発売でありながら、日本1番の実績。ほくろの悩み、1発解消!

Ads by 電脳卸


精油ジェルの価格

精油ジェルの値段は、現在7,980円です。

精油ジェル(傷跡クリーム・保護パッドセット品)【RareProductFactory】 精油ジェル(傷跡クリーム・保護パッドセット品)
7,980円

日本未発売でありながら高い実績!ほくろの悩みが一発解消。

Ads by 電脳卸


どちらも、海外からの輸入品なのでお値段の変動があります。


ウバイ精油膏のメリット

◎液だれしない

ウバイ精油膏も精油ジェルも、ほくろをやけど状態にして除去するものです。

周辺の皮膚につけないようにしなければいけません。


クリームタイプのウバイ精油膏は、こちっとしていて、塗った箇所に吸収されるので、まわりについてしまう心配が少ないのがメリットです。


◎1日で済む

精油ジェルは3日間塗りますが、ウバイ精油膏は1日で済みます。
塗り忘れが心配な人は、ウバイ精油膏のほうが確実ですね。


ウバイ精油膏のデメリット

これはやっぱりお値段の違いでしょう。

ウバイ精油膏は精油ジェルの倍の価格です。

精油ジェルのメリット

お値段が安いことです。

1万円を切る価格で、いくつもとれるのはありがたいです。


精油ジェルのデメリット

●ほくろのまわりの皮膚につきやすい

クリームより緩いので、塗るときや塗ってから洗い流すまでの間、周囲の皮膚につかないように気をつけなければいけません。


●3日間かかる

たった3日間とはいえ続けるのは手間なものです。

塗って洗う、という作業を3回するのは同じですが、1日で終わるのと3日かかるのとでは、1回で終わった方がすっきりします。


ウバイ精油膏と精油ジェル、どちらを選ぶべき?

ウバイ精油膏の方に軍配が上がりますね。


1日で塗り終わるという手軽さもさることながら、それ以上のメリットは、ほくろの周りの皮膚につきにくいということです。


とくに顔に使うときには、これは重要なポイントですね。


実際に、ウバイ精油膏のほうがよく売れているようです。



2017年8月 2日 (水)

ほくろ除去クリームが薬局などにない理由

薬局やドラッグストアに行っても
ほくろ除去クリームは市販されていません。



インターネットで購入するにしても
海外からの個人輸入です。



それは、日本では
ほくろ除去のための医薬品や化粧品は
認められていないためです。



ほくろ除去クリームは
ほくろの部分をやけどさせることで
かさぶたと一緒にとっています。



皮膚を傷つける医療行為なので
クリニックなどで医師にしか
行えないことになっています。



だからエステサロンなどでも
ほくろをとることはできません。




日本で除去できるほくろ除去クリーム



現在、インターネットを通じて
手軽に個人輸入できるほくろ除去クリームは
次の4つです。



・ニッキ―モールアウトクリーム
・ワートモールバニッシュ
・精油ジェル
・ウバイ精油膏



当ブログでは
いちばん人気のウバイ精油膏について
紹介しています。



>>トップページ

2017年7月12日 (水)

ウバイ精油膏の傷跡クリームはどこで買える?

かんたんにほくろがとれると評判のウバイ精油膏ですが
とったあとのケアに使う傷跡クリームも欠かせません。


そこで傷跡クリームだけを売っているところがないか
調べてみました。


結果は、傷跡クリームの単品販売は
今のところしていないようです。


保護パッドの方はamazonで単品で売られているのですが。。


なので、ウバイ精油膏を購入するときには
傷跡クリームがセットになったものを
購入することをおすすめします。


あとで、やっぱりほしいと思っても
手に入らないので。


ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】 ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)
15,800円

国内未発売でありながら、日本1番の実績。ほくろの悩み、1発解消!

Ads by 電脳卸

2017年7月 5日 (水)

ウバイ精油膏は楽天・amazonで買える?

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&保護パッド付)は
楽天やamazonで販売されているでしょうか?


ウバイ精油膏の楽天・amazon販売状況


ウバイ精油膏(傷跡クリーム&保護パッド付)は
現在のところ楽天やamazonでは販売されていませんが
楽天やamazonへの出品状況は日々変わるものです。


ウバイ精油膏を楽天、amazonで購入できるかどうか
リアルタイムで確認できるよう
こちらに検索リンクをご用意しました。




ウバイ精油膏を確実に買えるお店


ウバイ精油膏は国内未発売の商品なので
薬局やドラッグストアで探しても
店舗にはおいていません。


購入する方法は通販だけです。


もっと厳密にいうと
通信販売でも取り扱っていないので
個人輸入することになります。


個人輸入なんていうと
なんだかとっても難しそうですが
まったく心配いりません。


輸入代行会社経由で申し込めば
ふつうのネットショッピングと
手間は全然変わりません。


購入手続きを済ませたら
あとは自宅に届くのを待つだけです。

↓ ↓ ↓

販売ショップはこちら

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】



安心のサポート付きショップ


購入者さま専用の日本語サポートサイトがあるため
購入後の不安もないショップです。


ウバイ精油膏は国内未発売にもかかわらず
ほくろの悩みを解決する商品として
日本で1番の売れ筋商品です。


とても人気が高いため
時期によっては品薄になります。


これからお肌の露出が多い季節になりますので
迷っている方はお早めに購入した方がいいかもしてません。

↓ ↓ ↓

2017年3月11日 (土)

ウバイ精油膏の使い方

ウバイ精油膏の使い方は非常に簡単です。



ほくろに塗って3分後に拭きとるだけです。

そのまま放置していると
数日後にかさぶたができ
かさぶたがとれるときに
ほくろも一緒にとれていきます。



ただし、使い方には注意点があります。



まずは、ほくろ以外の部分につけない、
ということです。



ほくろがとれるということは、
肌の組織がとれる、ということです。



わざと、けがをさせるようなものですから
極力、範囲を狭くしましょう。



そして、もうひとつの注意点は
かさぶたが自然にとれるのを待つ、
ということです。



かさぶたの下では
肌の組織が再生しています。



再生が終わらないうちに
かさぶたをはがすと
組織の再生がうまくいかず
へこみや赤みなど傷跡がのこる原因になります。



かさぶたがとれたあとは
傷跡クリームを塗って保護パッドを貼って
しっかり回復させましょう。


ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】

2017年3月 8日 (水)

ウバイ精油膏は顔にも使える?

ほくろが簡単に取れると噂のウバイ精油膏。



顔にも使っていいのでしょうか?



ウバイ精油膏などのほくろ除去剤は
クリームの成分で、ほくろを火傷した状態にして
かさぶたと一緒にとるものです。



きれいにとれれば問題ないのですが
ほくろとりは、肌を傷つける行為です。



絶対にきれいにとれる、という保証はありません。



塗るときに、ほくろの周辺の肌にも塗ってしまったり
かさぶたが自然にとれるのを待てずに、はがしたり
回復するときに、つい、かきむしってしまったりすると


顔の皮膚組織の再生がスムーズにできず


ケロイドになったり、
陥没したり
赤みが残ったり


といったことが考えられます。



顔に使っていいかどうか心配な方は
メールで問い合わせてみるといいですよ。

↓ ↓ ↓

ウバイ精油膏の問い合わせ先はこちら

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】












2017年3月 6日 (月)

ウバイ精油膏の失敗しない使い方

ウバイ精油膏で失敗するのが
かさぶたが取れた後、
治りが悪くなってしまうことです。


ウバイ精油膏でほくろを除去する方法は
ただ、ほくろに精油膏を塗るだけです。


数日後には、ほくろがかさぶたになり、
やがて、かさぶたがはがれおちるのです。


ウバイ精油膏での失敗は、
このかさぶたを、つい自分ではがしてしまうことです。


ウバイ精油膏を使った時に限らず
けがなどから治るときというのは
かさぶたの下で新しい組織をつくっています。


皮膚というのは
表皮の下に真皮があり、
毛細血管が通っているのは真皮です。


つまり、けがをして出血しているときは
真皮に傷がついています。


真皮の主成分はコラーゲンですので
真皮を再生するために
皮膚の細胞はコラーゲンをつくります。


あたらしくできる皮膚が
周辺の皮膚と違和感なく溶け込むためには
コラーゲンの再生がスムーズに行われる必要があります。


そのため、かさぶたは無理にはがしてはいけません。
また、かさぶたが落ちた後は
キズパワーパッドみたいな回復パッドで
皮膚の表面を守らないとけません。


かさぶたがとれた後のケアがよくないと
ケロイド状になることさえあるかもしれません。


使い方の詳細に不安があるならば
ショップに問い合わせてみることをおすすめします。



ウバイ精油膏の問い合わせ先はこちら


ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】







2017年3月 5日 (日)

ウバイ精油膏の効果に関する口コミ

ウバイ精油膏は、ほくろとりクリームとして知られ
ほくろが簡単にとれるといわれています。


使い方はとても簡単で
ほくろに数回塗るだけで、基本的にはおしまい。


数日たつち、かさぶたになって、
ほくろがはがれほちてしまうそうです。

私は、子供のころ、ひざにできたイボをとるのに
イボコロリという薬をつかったことがありますが
あれと同じような感じみたいですね。


かさぶたがとれたあとは、
表皮が完全にできるまで
回復パッドを貼っておきます。


実際にウバイ精油膏を使って
ほくろを取った方のブログがありますので
参考にご覧ください。

ウバイ精油膏でほくろを取ったブログ

購入はこちら

↓ ↓ ↓

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】

2017年3月 4日 (土)

ウバイ精油膏の通販情報-台湾から直送-

ウバイ精油膏は、国内では未発売です。



ウバイ精油膏の購入方法は、
国内未発売品を扱っているショップの通販を
利用するのがいちばんです。



通販で購入できるのは、ショップ経由で
海外から直送されているからです。



そのため薬局やドラッグストアで購入できないのはもちろん、
楽天、amazonなどでも購入することはできません。



ウバイ精油膏は、台湾で昔から使われてきた民間薬で
植物由来のスキンケアクリームです。



ほくろの悩みに効果があるといわれています。



医薬品ではないので効果や効能を
おおっぴらに書けないので
詳しいことはショップに問い合わせてみるといいですよ。

↓ ↓ ↓

ウバイ精油膏の問い合わせ先はこちら

ウバイ精油膏(傷跡クリーム&回復パッド付き)【RareProductFactory】